日本最大級のフリーミントNFT。XANA: PENPENZ x CryptoNinja 2月25日ローンチ!追加で1000AL枠を用意!

XANAは2022年にXANA: Genesis & XANA: Landの2つの大規模NFTローンチを成功させ、合計3500ETH以上を売り上げました

主要なNFTが価格を崩している中、XANAのNFTはミントから17倍以上のパフォーマンスを発揮。

XANAをより広い世界市場に拡大するために、XANAはCryptoNinja Familyとその創設者であるIkehaya(彼は日本で最も広範囲なNFTコレクションCNP、LLAC、APPのマーカーでもある)と協力してXANAの象徴的キャラクター、ペンギン "PENPENZ" をローンチします。

2月25日の発売に先駆けて、1000NFTがSNS上で誰にでも提供され、3000NFTがコミュニティ貢献者に割り振られる予定です。

日本最大級のフリーミントNFTプロジェクトは、世界のNFT市場を揺るがすことになるでしょう。

フォロー
https://twitter.com/rio_noborderz

参加
https://discord.gg/xana

いいね & リツイート
https://twitter.com/XANAMetaverse/status/1620017207538483200

申し込みはこちら
https://premint.xyz/xana-penpenz/

AIは現在世界的に最も注目を集めるテクノロジーです。このトレンドを先取りし、2022年にリリースされたメタバースのパートナーXANA: Genesisは新しい次元に移行しました。

彼女たちは今、感情を表現し、自然に動くことが可能になり、あなたの声を聞き取り、そして声で返答するという究極のAIパートナーに進化しました。

これらは今後も高速で継続的に進化を続けますが、まずアルファタイプの進化したGenesisの数体と公式サイトからコミュニケーションをスタートできます。

URL: https://genesischat.xana.net/

この素晴らしい新機能の入手方法は明日のアナウンスで発表されます。

XANAはメタバース x AIという最も成長分野の市場をリードするキープレーヤーです。

エンターテイメントはメタバースの原動力です。
そしてXANAは、モバイルから最も没入感のあるイベントを実現する最高のメタバースになってきています。

大盛況だった第1回に続き、第2回XANAフェスでは、XANA: Genesis AIによるパフォーマンスや、XANAファウンダーRioのDJによるアニメソングのスペシャルミックスで盛り上がりましょう!

メタバースイベントアプリをさらに進化させる新機能を搭載した最新アプリは来週からダウンロード可能です。

イベントのオープニングとして、500人以上のDAOクリエイターが制作した素晴らしいXANA: Penpenz AIアートや、新しいアバターファッションショーを上映します。

ザナ:フェスティバル2(2023年2月3日開催)

11:30 開場

11:40 XANA:Penpenz AIアートショー

11:55 XANA 新ウェアラブルファッションショー

12:00 Rio & XANA: Genesis DJダンスパーティー(J-popナイト)

13:00 終了

(UTC)

NOBORDERz (ノーボーダーズ:CEO Rio Takeshi Kubo)が開発を行うWeb3.0メタバース「XANA(ザナ)」 が、2022年7月に10000体を完売したAI搭載NFTアバター「XANA: GENESIS」の商用権を利用したNFTリアルアート展を、 1月27日(金)〜1月29日(日)の3日間GINZA SIX 5F「Saf Gallery」にてXANAのDAOメンバー主導で開催する。 10000体の中から抽選で選ばれたNFTを、XANA: GENESISの保有者でもある現代アーティスト「KOGAKEN」がキャンバスに描き起こし、 会場ではリアルアートだけでなくNFTやメタバースにも触れることが出来る。

XANA Genesis NFT リアルアート展

会場にはNFTアートを元に描き上げたリアルアート作品が展示・販売され、同時にXANAのメタバースアプリ内でも同作品の展示や販売を行う。NFTやメタバースに馴染みのない方でもXANAのコンテンツを体験できたり、皆で1つの作品を作ってNFTとして配布するイベントも開催予定。本イベントはXANAのDAOコミュニティメンバーが立ち上げたイベントであり、ユーザーに商用権が与えられた「みんなで創るみんなの為のメタバース」を掲げる「XANA」のNFTならではの取り組みとなっている。

【制作風景】

国内NFT24時間取引ランキングTOP7に

展示会で展示されるNFTのリアルアート化権利が​、名だたる有名プロジェクトと共に国内NFT取引ランキングTOP7にランクイン。リアルでNFT作品を展示するというプロジェクトでは国内初のランクインとなる。

XANA Genesisとは

XANA(ザナ)のサービスの1つで、AIを搭載したXANAオリジナルのNFTアバター。 2022年7月に10000体を一般販売日し、即日完売を記録した。初期価格は0.05 ETH から販売され、2023年1月現在では18倍の0.9 ETH 前後で取引されている。なお、コレクションの時価総額は2023年1月現在で8400 ETH(約15億円)を超えて推移しており、国内でも大人気のNFTコレクションとなっている。

【特徴】

  • オリジナルAIエンジン搭載。チャットで会話可能。
  • 自動生成されるジェネラティブNFT
  • 10000体(希少な組み合わせの個体はプレミア価格で取引)
  • SNSのPFP用に作成(プロフィールアイコン)
  • 商用利用可能
  • ブロックチェーンゲームGamefiで自動プレイで収益化
  • メタバース内の土地(ランド)で自動で収益化

イベント概要

作品の展示

10名のNFTホルダー自身が保有するXANA: GENESISと共にKOGAKENが制作したF25号(803mm×652mm)の作品が展示・販売。さらに10名のPASSホルダーが展示作品を元に作ったキャンバスプリントやトートバッグなどのグッズも販売される。

メタバースの体験

XANAメタバースアプリを使って、展示会場と同じ作品をメタバースでも展開。来場者はもちろんのこと、来場されていない方でもメタバース内で作品を観て購入できる。

みんなで作るアート作品がNFTに

 

イベント期間中、現代アーティスト「KOGAKEN」と共に作品創りが体験可能。完成した作品はNFTとして来場者に無料配布を行う。

Game Fiの体験

ブロックチェーンの技術を使用したゲーム(NFT DUEL)では、ゲーム内の通貨に暗号資産(仮想通貨)を使用している。※体験版は収益性なし。

XANA GenesisのAI機能を体験

チャットアプリではAIによる会話や顔の表情などの動きが見られ、実際にチャットで会話すればするほどAIが自然と学習する仕様となっているため、1体1体の個性豊かなコミュニケーションが可能に。これまでのNFTとは全く違った感覚が体験できる。

XANA Founder RIO氏と対談

ドバイ在住のXANAのファウンダーRIO氏にプロジェクトにおける質問をすることができ、メタバースを牽引し最先端を走るイノベーターと対談できる貴重な機会を提供。

「KOGAKEN」アーティストプロフィール

小さい頃から何かを作る事が好きで、描く事、作る事を含め、 自分の手から生まれる物に対して特別な感情があった。 17歳の時に高校を中退後、独学でデザインの勉強を始め、 18歳〜デザイナーの道へ。 2017年〜趣味で絵を描き始め、 イベントに出演する事をきっかけに、2018年よりKOGAKENとして、 アーティスト活動を開始。 2020年まではデザイナーとアーティストを両立していたが、 2020年10月よりデザイナーの職を離れ画家として活動を開始。 2018年にアジア美術館で行われた「躍動する現代作家展」では新人賞も獲得。 2021年に開いた個展では、3日間で200名以上が来場。 デザイナーの経験を活かし、イベントのプロデュース・デザイン等も自ら行う。 2021年11月からメタバースで展示会をする為に 様々なNFT・メタバースプロジェクトで活動。

プロジェクトの展望

GINZA SIXでの展示会を皮切りに、全国で展示会を開催。展示会の発表と共に、新しい作品を生み出し コミュニティを構築していく。 リアルアートと同時に公開する「リアルアートNFT」では、 NFTマーケットプレイス・メタバース空間でコレクションを展開。 リアルとデジタルを融合して、これまでにないアートの楽しみ方を提供。 今後、様々なNFTプロジェクトとコラボレーションを行い、このプロジェクトを拡大していく。

イベント詳細

開催日 2023年1月27日(金)〜29日(日)
時間 10:30〜20:30
場所 GINZA SIX 5F Saf Gallery 住所/東京都中央区銀座6丁目10−1 入場無料
ホームページ https://www.kogaken.com/xanagenesis

 

NOBORDER.z FZE(ノーボーダーズ、CEO:RIO TAKESHI KUBO/以下:NOBORDER.z)、イオンリテール株式会社(代表取締役社長:井出 武美/以下、イオンリテール)、株式会社ゼルス(代表取締役社長:田口健次/以下、ゼルス)の3社は、NOBORDER.zが開発するWeb3.0メタバース『XANA(ザナ)』において、アバターが着用できるウェアラブルNFTとして全世界を対象に発売すると同時に、全国のイオン店舗※4ではリアルの『企業コラボ®Tシャツ』の発売を発表した。

本NFTプロジェクトは、日本の最大大手流通グループ「イオン」で本州(東北を除く)・四国の店舗運営などを担うイオンリテール(従業員数約7万4000人)が提案するカジュアルファッションブランド、「Doublefocus(ダブルフォーカス)」から発売される『企業コラボ®Tシャツ』を、現在世界的に注目を集めているWeb3.0メタバース『XANA』のアバターが着用できるようメタバースで再現し、NFT化することで実現した。

『企業コラボ®Tシャツ』は、大手アパレル流通をはじめ、他業種の約1000社を超える企業へのプロデュース実績、30年以上に渡り蓄積したノウハウを持ち、商標権者であるゼルスが企画デザインを手がける。参画する企業には、カルビー株式会社による「ポテトチップス」や「じゃがりこ」、株式会社リクルートの「スーモ」、文房具等の各種メーカーや外食チェーンなど、16の著名ブランドが名を連ねる。

日本を代表する歴史ある企業のロゴや人気商品のイラストが、前面だけではなく背面や袖口などにもあしらわれている『イオン限定』デザインのリアル『企業コラボ®Tシャツ』の一部は、全国のイオン約350店舗で発売されると同時に、XANAメタバースのNFTマーケットプレイス『XANALIA(ザナリア)』の専用販売ページでNFTとしても発売され、NFTの購入者はメタバース『XANA』内の、自分のアバターへ自由に着せ替えすることができ、現実世界でもお揃いのTシャツを着て楽しむことができる。

NFT「企業コラボ®Tシャツ」販売概要

発売日 2023年02月04日(土)21:00〜
販売サイト NFTマーケットプレイス『XANALIA(ザナリア)』※1
販売種類 10社16柄 ※2
販売価格 5ドル ※3

 

※1:WEBサイト( https://xanalia.com/)内にある「ローンチパッド」から専用販売ページにて、発売日に購入することが可能。

※2:1柄200枚限定(合計3200枚)なため完売次第、販売終了。

※3:NFTでの表示価格はドルではなく、暗号通貨XETAとなり決済も同様。(ブロックチェーンの仕組み上、表示価格とは別に手数料(ガス代)が必要)

リアル「企業コラボ®Tシャツ」販売概要

発売日 2023年01月27日(金)より順次
展開店舗 全国の「イオン」「イオンスタイル」等約350店舗 ※4
WEB販売 「イオンスタイルオンライン」( https://aeonretail.com/list/f-corporat-tee/
種類 17社25柄(うち、NFT化は10社16柄)
サイズ XS~2XL(メンズサイズ、ユニセックス着用可)
価格 本体1,380円(税込1,518円)

 

※4:一部取り扱いのない店舗あり。店舗により品揃えが異なる。

XANAは、中国トップの芸術学校である美順元界(中央美术学院国际学院)と提携し、「メタバース応用実験基盤」を設立しました。

本実験基盤は、コンテンツ制作、技術成果を連携させ、メタバースの幅広い展開に関する実験を行います。また、文化観光、展示・パフォーマンス、トレーニング・教育、ビジネス・クリエイティブなどにおける「テクノロジー+デジタル作品」のメタバースソリューションも探求していく予定です。

美順元界は、CAFA Asset Management Co.の産業プラットフォームです。中国のデジタル経済発展/文化デジタル化戦略と行動計画の政策の下で、仮想現実と産業アプリケーションの統合・発展に取り組んでいます。

XANAはCAFAICのグローバルな学術交流、産業革新、未来志向、探索の優位性を利用して、メタバースの応用を推進します。

NOBORDER.z FZE(ノーボーダーズ、CEO:RIO TAKESHI KUBO、以下NOBORDER.z)が開発するWeb3.0型メタバース「XANA(ザナ)」は、江東区と共に、昨年度のkotoハートフルアート展に引き続きメタバース内で「バーチャル展覧会」を開催。アートとテクノロジーを活用し、障害のある人もない人も地域でいきいきと生活できる共生社会の実現を目指す。

XANAと江東区は2021年、スポーツと文化の祭典である東京2020大会のためのkotoハートフルアート展を、リアルと共にメタバースにて開催。そのレガシーを引き続きメタバース内の「バーチャル展覧会」として残し、障害のある方々の作品をどこからでも常時観覧できるようにすることで、障害をより身近に感じ、理解を深めるきっかけづくりとなり、障害者・障害児の社会参加を促進し、障害のある人もない人も地域でいきいきと生活できる共生社会の実現を目指す。

1期〜3期合わせて約150点の絵画の作品を日本全国のみならず世界中からアクセスを可能にするというメタバース
ならではの強みを活かして提供する。

■開催日程

開催期間 出展団体名
1期 2022年12月1日(木)〜12月20日(火) 区内 障害者施設
2期 2023年1月5日 (木)〜1月23日 (月) 区内 障害者施設
3期 2023年2月7日 (火)〜3月31日 (金) 区内 小・中学校

 

■詳細

料金:無料(インターネット通信費が別途かかります。)

※区内ホームページよりアプリのダウンロードを行なってからご入場ください。

主催:東京都江東区 障害福祉部 障害者施策課 施策推進係

企画制作:NOBORDERZ/ALGO

日本全国から大洗町にふるさと納税をすると、XANAのNFTDuel Penpenz特別限定サポートカード(大洗町監修)が贈られます。

これは大変光栄なことであると共に、Web3メタバースを通じて地域経済を活性化させる大きな一歩です。

販売期間:2022年12月24日~2023年1月29日
1パック:¥10,000
4パック:¥20,000
URL: https://www.furusato-tax.jp/

サイト「ふるさとチョイス」にて会員登録後、茨城県大洗町の返礼品から商品を選択してください。

クレカやコンビニ払い等から支払方法を選択してください。
ネットショッピングのような流れで納税(寄付)することができます。
ご自身の納税額以内が控除の対象となります。

詳しくは購入サイトなどを各自ご参照ください。

全て完了すると、登録されたメールアドレスにメールが届きますのでウォレットアドレスを入力して返信してください。

あとはウォレットに配付されるのをお待ち下さい。

配布期間 2月中を予定

世界規模での拡大に向けて大きな一歩。$XETAをVISAやMastercardなどのクレジットカードやデビットカードで購入できるようになりました。

この機能はXANA / $XETA の世界的な普及を劇的に加速させ、誰もが #web3 #メタバース に参入しやすくなります。

クレジットカードで$XETAを購入する

クレジットカード・デビットカードで$XETAを購入する方法

メタバースで日本を代表する複数企業とのコラボレーションを実現

NOBORDER.z FZE(ノーボーダーズ、CEO:RIO TAKESHI KUBO/以下:NOBORDER.z)は、株式会社ゼルス(代表取締役社長:田口健次/以下、ゼルス)の協力の元、NOBORDER.zが開発するWeb3.0メタバース『XANA(ザナ)』において、アバターが着用できる『企業コラボ®Tシャツ』をNFT化して全世界を対象に発売することを発表しました。

本NFTプロジェクトは、企業コラボ®Tシャツを、現在世界的に注目を集めているWeb3.0メタバース『XANA』のアバターが着用できるようメタバースで再現しNFT化することで実現しました。

『企業コラボ®Tシャツ』は、大手アパレル流通をはじめ、他業種の約1000社を超える企業へのプロデュース実績、30年以上に渡り蓄積したノウハウを持ち、商標権者であるゼルスが企画デザインを手がけます。参画する企業には、カルビー株式会社による「ポテトチップス」や「じゃがりこ」、株式会社リクルートの「スーモ」、文房具等の各種メーカーや外食チェーンなど、16以上の著名ブランドが名を連ねます。

日本を代表する歴史ある企業のロゴや人気商品、サービスのロゴやイラストをあしらった『企業コラボ®Tシャツ』は、XANAメタバースのNFTマーケットプレイス『XANALIA(ザナリア)』の専用販売ページでNFTとして発売され、NFTの購入者はメタバース『XANA』内の、自分のアバターへ自由に着せ替えを楽しむことができます。

参画企業は現在世界的に最も注目されているビジネス領域であるWeb3.0、メタバース、NFTを通じて全世界に認知度を拡大でき、またNFTならではの仕組みによって在庫を抱えることなく、本物であることを証明できます。各社は今回の取り組みを通じ、新たなライフスタイル、ビジネスモデル、そして次世代のデジタルファッションの可能性を世界市場に示します。また今後は、リアル店舗とメタバースを融合させた次世代型コンセプトのNFTを展開していきます。

ja